スポンサーリンク

au 5G対応スマホGalaxy S20 Ultra 5G SCG03がWi-Fi認証を通過


auを展開するKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けの韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「SCG03」が2020年4月23日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

Wi-Fi AllianceではWi-Fi CERTIFIED 6/a/b/g/n/acプログラムで認定を受けている。

したがって、無線LANの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/axに対応することが分かる。

2.4GHz帯に加えて5GHz帯の無線LANも利用できる。

SCG03は未発表端末の型番である。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneがauの携帯通信サービスで商用化した第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に準拠するau 5Gに対応したスマートフォンの型番規則と一致する。

そのため、SCG03はau 5Gに対応したスマートフォンと考えられる。

Wi-Fi Allianceの認証ではOSにAndroid 10を採用することが明らかにされている。

SCG03はWi-Fi AllianceのほかにBluetooth SIGの認証も通過しており、Bluetooth SIGの認証ではSamsung Galaxy S20 Ultraのau版となることが判明している。

Bluetooth SIGで判明した情報も踏まえると、KDDIおよびOkinawa Cellular TelephoneよりGalaxy S20 Ultra 5G SCG03として発表される可能性が高い。

Samsung Galaxy S20 Ultraは大型のハイスペックなスマートフォンである。

OSにはAndroid 10を採用し、CPUはオクタコアとなる。

ディスプレイはリフレッシュレートが最大120Hzの約6.9インチWQHD+(1440*3200)Dynamic AMOLED 2Xを搭載する。

カメラはリアに広角レンズで光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約1億800万画素CMOSイメージセンサ、望遠レンズで光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約4800万画素CMOSイメージセンサ、超広角レンズの約1200万画素CMOSイメージセンサ、DepthVisionカメラで構成されるクアッドカメラ、フロントに約4000万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

システムメモリの容量が12GBであれば内蔵ストレージの容量は128GBまたは256GB、システムメモリの容量が16GBであれば内蔵ストレージの容量は512GBとなる。

外部メモリの利用が可能で、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は5000mAhとなっている。

生体認証は顔認証および指紋認証に対応し、指紋認証はディスプレイ一体型となる。


Wi-Fi Alliance

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK