スポンサーリンク

マダガスカルのTelmaが5Gサービスを商用化、マダガスカル初の5Gに


マダガスカルの移動体通信事業者(MNO)でTelmaとして展開するTelecom Malagasy (Telma)は第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

Telecom Malagasy (Telma)は2020年6月26日よりマダガスカルの複数の都市でNR方式に準拠した5Gサービスを提供している。

周波数はサブ6GHz帯の3.5GHz帯の100MHz幅を使用しており、より詳細な周波数範囲は3600~3700MHzである。

NR Bandは世界で最も採用数が多いFR1のn78を採用する。

通信設備はスウェーデンのEricssonより調達しており、Telecom Malagasy (Telma)は2019年10月にNR方式の通信設備ベンダとしてEricssonを選定したという。

Ericssonが提供するEricsson Radio Systemポートフォリオの製品を使用して5Gサービスを導入した。

これまでに、マダガスカルで5Gサービスを商用化した移動体通信事業者はないため、Telecom Malagasy (Telma)がマダガスカルで最初に5Gサービスを商用化した移動体通信事業者となった。

また、アフリカの国と地域では南アフリカの移動体通信事業者が5Gサービスを商用化したが、ほかのアフリカの国と地域では5Gサービスを導入していないため、マダガスカルはアフリカで2番目に5Gサービスを導入した国である。

南アフリカの移動体通信事業者としてはRain、Vodacom、卸売専業でLiquid Telecomとして展開するLiquid Telecommunications South AfricaがTelecom Malagasy (Telma)より先に5Gサービスを商用化しており、卸売専業の移動体通信事業者も含めるとTelecom Malagasy (Telma)はアフリカの国や地域の移動体通信事業者としては4番目に5Gサービスを商用化したことになる。

Telma

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK