スポンサーリンク

マカオのCTMがSony Xperia 5 IIを発売へ、CTMの5Gに対応



マカオ特別行政区の移動体通信事業者(MNO)であるCompanhia de Telecomunicacoes de Macau (澳門電訊:CTM)はSony Mobile Communications製のスマートフォン「Sony Xperia 5 II」を取り扱うと明らかにした。

具体的な発売日は公表していないが、販売の開始に先立ちSony Xperia 5 IIの予約注文の受け付けを開始している。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は256GBとなる。

カラーバリエーションは黒色、藍色、粉紅色の3色を取り扱う。

定価は7,220マカオパタカ(約96,000円)となっている。

なお、予約注文はオンラインで受け付けているが、あらかじめ指定した実店舗で受け取る必要がある。

2020年10月8日までに予約注文を完了して発売日以降に購入すると、特典としてケースなどを無料で提供する。

Sony Xperia 5 IIはフラッグシップとして展開する第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したスマートフォンで、Companhia de Telecomunicacoes de Macauは5Gサービスに対応する予定のスマートフォンとしてSony Xperia 5 IIを案内している。

Companhia de Telecomunicacoes de Macauは5Gサービスを商用化しておらず、具体的な商用化の時期も案内していないが、5Gサービスの提供を開始すればSony Xperia 5 IIで利用できるという。

これまでに、Sony Xperia 5 IIの型番であるXQ-AS72がマカオ特別行政区の政府機関で電気通信分野などの規制を管轄する郵電局(Direccao dos Servicos de Correios e Telecomunicacoes)の認証を取得したことが分かっている。

そのため、マカオ特別行政区で販売するSony Xperia 5 IIの型番はXQ-AS72である。

中国本土、香港特別行政区、台湾と同じ型番を販売することになる。

マカオ特別行政区の移動体通信事業者は5Gサービスを商用化していないが、XQ-AS72は郵電局の認証ではNR方式でも認証を取得しているため、すぐに5Gサービスを利用できるよう準備している。


CTM

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK