スポンサーリンク

ワイモバイル、スマホベーシックプランSを改定



SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA (ウィルコム沖縄)はY!mobileの携帯通信サービスで提供するスマートフォン向け料金プランであるスマホベーシックプランSを改定すると明らかにした。

Y!mobileでは2020年10月14日よりスマホベーシックプランSを改定するという。

改定に伴い所定の高速データ通信容量を超過後の通信速度は従来の最大128kbpsから最大300kbpsに引き上げる。

その他の所定の高速データ通信容量や月額料金などに変更はない。

2020年10月13日以前にスマホベーシックプランSを契約している場合も改定の対象となり、所定の高速データ通信容量を超過後の通信速度は2021年3月末までに最大128kbpsから最大300kbpsに順次切り替える予定である。

詳細に関しては決定次第、Y!mobileの公式ウェブサイトを通じて案内するという。

スマホベーシックプランSは所定の高速データ通信容量が3GBで、データ増量オプションを適用時の高速データ通信容量は4GBとなる。

通話料は10分以内の国内通話は無料となっている。

ただ、一部で無料の対象外となる国内通話があるほか、1回当たり10分を超える国内通話は超過分に30秒当たり20円(同)の通話料が発生する。

基本使用料は2,680円(税別)に設定されている。

なお、データ増量オプションは2019年11月29日より実施しているキャンペーンで、月額料金は500円(同)であるが、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)、PHSからの契約変更の場合は同時にデータ増量無料キャンペーン2へ加入すると、初月は無料、契約翌月を1ヶ月目として1年間にわたりデータ増量オプションが無料となる。

ほかに2019年10月1日より新規割として契約翌月から6ヶ月間にわたり基本使用料から700円(同)を割引するキャンペーンも実施しており、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)、番号移行またはPHS、4G-Sプラン、4G-Sベーシックプランからの契約変更で加入すると適用できる。

その他の詳細な概要や条件などはY!mobileの公式ウェブサイトに掲載している。

Y!mobileオンラインストア

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK