スポンサーリンク

ルクセンブルクのPOST Telecomが5Gサービスを商用化、ルクセンブルク初の5Gに



ルクセンブルクの移動体通信事業者(MNO)であるPOST Telecomは第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

2020年10月16日よりNR方式に準拠した5Gサービスを提供している。

5Gサービスの料金プランは20GB、50GB、100GBの3種類を用意しており、20GBは月間データ通信容量が20GB、通信速度が最大500Mbps、月額料金が42.99ユーロ(約5,300円)、50GBは月間データ通信容量が50GB、通信速度が最大750Mbps、月額料金が57.99ユーロ(約7,200円)、100GBは月間データ通信容量が100GB、通信速度が最大1Gbps、月額料金が72.99ユーロ(約9,000円)となる。

いずれもルクセンブルクと欧州連合(European Union:EU)の加盟国で利用できる音声通話やSMSを含むほか、所定の月間データ通信容量もルクセンブルクと欧州連合の加盟国で利用できる。

5Gサービスに対応した端末は複数のスマートフォンを取り扱い、中国のHuawei Technologies (華為技術)製のHUAWEI P40およびHUAWEI P40 Pro、中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)製のOPPO Reno4 Pro 5G、韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のSamsung Galaxy S20 5G、Samsung Galaxy S20+ 5G、Samsung Galaxy S20 Ultra 5G、Samsung Galaxy Note20 5G、Samsung Galaxy Note20 Ultra 5G、Samsung Galaxy Z Fold2 5Gを用意している。

NR方式は第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式と連携して動作するノンスタンドアローン(NSA)構成で運用しており、音声通話はLTE方式で行うVoLTE (Voice over LTE)となる。

POST Telecomは5G向け周波数として700MHz帯の10MHz幅*および3.5GHz帯の110MHz幅の割当を受けており、広い帯域幅を取得した3.5GHz帯で最大1Gbpsの高速通信を実現する。

NR Bandは700MHz帯がFR1のn28で、3.5GHz帯がFR1のn78である。

基地局はLTE方式と同様にスウェーデンのEricssonより調達している。

これまでに、ルクセンブルクの移動体通信事業者は5Gサービスを商用化していないため、POST Telecomはルクセンブルクで初めて5Gサービスを商用化した移動体通信事業者となった。

POST Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK