スポンサーリンク

ソフトバンクがiPhone 12 ProとiPhone 12を発売、SoftBank 5Gに対応



SoftBankは米国のApple製のスマートフォン「iPhone 12 Pro」および「iPhone 12」を発売した。

いずれも2020年10月23日よりSoftBankブランドのラインナップで販売を開始している。

ソフトバンクオンラインショップおよび日本全国のSoftBankブランドのiPhone取扱店でiPhone 12 ProおよびiPhone 12を取り扱う。

iPhone 12 ProおよびiPhone 12は高速な通信を実現する第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したスマートフォンである。

iPhoneシリーズのスマートフォンとしては初めて5Gに対応しており、SoftBankが提供するNR方式に準拠したSoftBank 5Gを利用できる。

iPhone 12 ProおよびiPhone 12には複数のバリエーションを用意しており、内蔵ストレージの容量はiPhone 12 Proが128GB、256GB、512GBの3種類で、iPhone 12が64GB、128GB、256GBの3種類となる。

ソフトバンクオンラインショップまたは直営店のソフトバンクショップにおける販売価格を案内しており、iPhone 12 Proは128GBのモデルが137,520円(税込)、256GBのモデルが151,920円(同)、512GBのモデルが180,000円(同)に設定されている。

また、iPhone 12は64GBのモデルが110,880円(同)、128GBのモデルが116,640円(同)、256GBのモデルが131,040円(同)である。

カラーバリエーションはiPhone 12 Proがパシフィックブルー、ゴールド、シルバー、グラファイトの4色展開で、iPhone 12がブルー、ブラック、ホワイト、グリーン、(PRODUCT)REDの5色展開となっている。

なお、SoftBankはiPhone 12 Pro MaxおよびiPhone 12 miniもSoftBankブランドのラインナップで取り扱うことが決定しており、iPhone 12 Pro MaxおよびiPhone 12 miniに関しては2020年11月6日より予約を受け付け、2020年11月13日に販売を開始すると案内している。

ソフトバンクオンラインショップ

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK