スポンサーリンク

UQ WiMAXでGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01を発売、WiMAX +5Gを提供



KDDIの連結子会社であるUQ Communicationsは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE端末「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」を発売すると発表した。

UQ Communicationsが展開するUQ WiMAXのラインナップで提供する第5世代移動通信システム(5G)に対応したモバイル無線LANルータである。

ディスプレイはカラー表示およびタッチパネルによる操作に対応した約5.3インチの液晶を搭載する。

通信方式はNR/LTE方式に対応している。

5GのNR方式はKDDIおよび同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)が提供するau 5Gにおけるサブ6GHz帯の周波数、LTE方式はKDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneが提供する4G LTE、UQ Communicationsが提供するLTE方式と高い互換性を確保したWiMAX Release 2.1 Additional Elements方式(WiMAX R2.1 AE方式)に準拠したWiMAX 2+を利用できる。

通信速度は下り最大2.2Gbps/上り最大183Mbpsとなる。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)にも対応する。

電池パックの容量は5000mAhとなっている。

カラーバリエーションはホワイトの1色を用意している。

UQ WiMAXのラインナップで2021年4月8日に発売する予定である。

UQ WiMAXではGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01の発売に伴い2021年4月8日よりau 5Gおよび4G LTEに対応したWiMAX +5Gの提供を開始する。

WiMAX +5GではWiMAX 2+に加えてau 5Gおよび4G LTEをオプションの追加なく利用できる。

また、2022年秋にはWiMAX 2+の周波数の一部をNR方式に転用し、WiMAX 2+の下りの通信速度は最大440Mbpsから最大220Mbpsに低速化することが決定している。

そのため、UQ WiMAXのモバイル無線LANルータでWiMAX 2+を利用中の顧客を対象としてWiMAX +5Gへの移行に係る手数料を不要とする特典も展開する。


UQ Communications

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK