スポンサーリンク

オランダのFairphoneが5GスマホFairphone 4を発表



オランダのFairphoneはNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「Fairphone 4」を発表した。

Fairphoneとしては最初の第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンである。

OSにはAndroid 11を採用している。

チップセットは64bitに対応したQualcomm Snapdragon 750G 5G Mobile Platformを搭載する。

CPUはオクタコアで、動作周波数は最大2.2GHzとなっている。

ディスプレイは約6.3インチFHD+(1080*2340)IPS液晶で、画素密度は410ppiとなる。

カメラはリアに光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約4800万画素CMOSイメージセンサと超広角カメラの約4800万画素CMOSイメージセンサで構成されるトリプルカメラ、フロントに約2500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

5GのNR方式はサブ6GHz帯のFR1で定義された周波数に対応しており、5Gの通信速度は下り最大2.3Gbps/上り最大200Mbpsとなる。

SIMカードはデュアルSIMで、物理的なNano SIM (4FF)サイズとeSIMを利用できる。

Bluetooth 5.1、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、NFCにも対応する。

システムメモリの容量が6GBで、内蔵ストレージの容量が128GBのモデル(以下、6GB+128GBモデル)と、システムメモリの容量が8GBで、内蔵ストレージの容量が256GBのモデルを用意している。

電池パックは取り外しが可能なリチウムイオン電池で、容量は3905mAhとなっている。

カラーバリエーションは6GB+128GBモデルがGreyの1色展開、8GB+256GBモデルがGrey、Green、Speckled Greenの3色展開である。

欧州(ヨーロッパ)で販売することが決定しており、価格は6GB+128GBモデルが579ユーロ(約75,000円)、8GB+256GBモデルが649ユーロ(約84,000円)に設定されている。

Fairphoneは最も持続可能な電話と説明しており、本体の素材としてプラスチックではなくアルミニウムを採用した。

また、本体の組み立てはモジュール式を採用したため、容易に修理できるという。

2022年12月31日までに購入したうえで登録する必要があるが、欧州連合(European Union:EU)が要求する標準の2年間を大幅に上回る5年間の保証も提供する。


Fairphone

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年12月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK