スポンサーリンク

サムスン電子、Galaxy S22シリーズを2月10日に発表



韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はSamsung Galaxy S22シリーズのスマートフォンを2022年2月10日に発表することが分かった。

Samsung Electronicsは2022年2月10日の0時(日本標準時)よりSamsung Galaxy Unpacked 2022と題してオンラインでグローバル向けの発表会を開催し、スマートフォンの新製品を公開することを発表した。

スマートフォンの新製品にも言及しており、まったく新しいSamsung Galaxy Sシリーズと案内している。

発表会はThe Epic Standard of Smartphone Experienceをテーマとして設定しており、変化と革新のアイコンであるSamsung Galaxy Sシリーズの新製品を公開し、次世代のモバイル・エクスペリエンスの基準を提示するという。

フラッグシップとしてグローバルで展開するSamsung Galaxy Sシリーズの新製品となるため、2021年1月に公開したSamsung Galaxy S21シリーズの後継で、Samsung Galaxy S22シリーズとなる見込みである。

Samsung Electronicsは型番規則の一部を変更しており、Samsung Galaxy S22シリーズでは新たな型番規則を適用する。

すでにSamsung Galaxy S22シリーズと思われる複数の型番が認証機関に登場しており、3製品を用意することが決定的となっている。

順当にSamsung Galaxy S22、Samsung Galaxy S22+、Samsung Galaxy S22 Ultraの3製品を用意すると思われる。

いずれもOSにはAndroidを採用し、チップセットはSnapdragon 8 Gen 1 Mobile PlatformもしくはExynos 2200となる。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応しており、第5世代移動通信システム(5G)のNR方式は一部の型番がサブ6GHz帯を中心とするFR1に加えてミリ波(mmWave)を中心とするFR2で定義された周波数にも対応することが分かっている。

Bluetooth、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax、NFC、無線充電および無線給電も利用できる。

無線LANの周波数はSamsung Galaxy S22が2.4GHz帯と5GHz帯に対応し、Samsung Galaxy S22+およびSamsung Galaxy S22 Ultraは2.4GHz帯と5GHz帯に加えて6GHz帯にも対応する。

また、Samsung Galaxy S22+およびSamsung Galaxy S22 Ultraは超広帯域無線(Ultra Wideband:UWB)に対応するほか、Samsung Galaxy S22 UltraはS Penによる操作を行える。

これまでの傾向から日本では移動体通信事業者(MNO)がSamsung Galaxy S22シリーズを展開すると思われる。

Galaxy

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年5月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK