スポンサーリンク

NTTドコモ、LG VELVET L-52Aに2回目のOSバージョンアップを実施



NTT DOCOMOは韓国のLG Electronics (LG電子)製のスマートフォン「LG VELVET L-52A」に対して新たなOSのバージョンアップを開始した。

LG VELVET L-52Aに対しては2022年5月30日より新たなOSのバージョンアップを開始している。

OSのバージョンアップを適用すると、OSのバージョンはAndroid 12となる。

主な更新内容にはプライバシーの強化などが含まれている。

また、品質の改善やセキュリティパッチの更新も含まれており、設定メニューのセキュリティパッチレベルは2022年5月になると案内している。

OSのバージョンアップを適用後は一部の設定が初期化される場合があるため、その場合は再度設定するよう求めている。

OSのバージョンアップは端末単体で適用できる。

目安の所要時間は約23分である。

下りの通信速度が13Mbpsで、ひとつ前のソフトウェアバージョンからOSのバージョンアップを適用する場合の所要時間を目安の所要時間として案内しており、実際の所要時間は通信環境などに応じて変動することに留意しておきたい。

正常にOSのバージョンアップが完了すると、ソフトウェアバージョンはL52A30cとなる。

設定からシステム、端末情報、ソフトウェア情報、ソフトウェアバージョンの項目でソフトウェアバージョンを確認できる。

OSのバージョンアップを適用する場合は事前に必要なデータのバックアップを行い、あらかじめ詳細な更新内容を確認するよう推奨したい。

LG VELVET L-52Aは2020年12月18日に発売したスマートフォンで、OSのバージョンアップの実施は2回目である。

製造メーカーのLG Electronicsはスマートフォン事業を含めた携帯電話事業を終了しており、LG VELVET L-52Aが日本で最後に発売したLG Electronics製のスマートフォンとなった。

NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK