スポンサーリンク

台湾向けLTE対応スマートフォンInFocus M510/M511を発表、APT700やTD-LTE対応モデルを用意



InFocusはFIH Mobile製のスマートフォン「InFocus M510」と「InFocus M511」を発表した。

台湾市場向けに投入されるスマートフォンである。

InFocus M510とInFocus M511はLTE方式の対応周波数やカラーバリエーションが異なる以外は基本的に同一となっている。

OSにはAndroid 4.4.2 KitKat Versionを採用している。

チップセットはQualcomm Snapdragon 400 (MSM8926)を搭載する。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.2GHzとなっている。

ディスプレイは約5.0インチHD(720*1280)IPS液晶を搭載している。

カメラはリアに約800万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はInFocus M510がFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8) MHz, TD-LTE 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応し、InFocus M511がFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/700(B28) MHz, W-CDMA 2100(I) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsを実現している。

Bluetooth 4.0や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)やNFC Type A/Bにも対応する。

システムメモリの容量は1GBで、内蔵ストレージの容量は4GBである。

電池パックはリチウムイオン電池で、容量は2500mAhとなっている。

カラーバリエーションはInFocus M510が白と黒の2色展開で、InFocus M511が灰と紫の2色展開である。

価格は5288台湾ドル(約18000円)と低価格に設定されている。

開発や製造はFoxconn Technology Group(鴻海科技集団)のFIH Mobileが手掛ける。

m511
m511-1
InFocus

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK