スポンサーリンク

韓国版Samsung GALAXY Note Edge (SM-N915S/SM-N915K/SM-N915L)がRRA通過



Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-N915S/SM-N915K/SM-N915L」が2014年9月24日付けで韓国放送通信委員 会(KCC)の付属機関である電波研究所(RRA)の認証を通過した。

認定番号はMSIP-CMM-SEC-SMN915。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/900(B8)/850(B5) MHz, W-CDMA 2100(I) MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANやNFCの周波数でも通過している。

SM-N915S/SM-N915K/SM-N915LはSamsung GALAXY Note Edgeの型番(モデル番号)である。

RRAではSM-N915S/SM-N915K/SM-N915Lが同一端末として認証を通過しており、ハードウェア的に同一であることが分かる。

SK Telecom版がSM-N915S、KT版がSM-N915K、LG U+版がSM-N915Lとなる。

RRA – Samsung SM-N915S/SM-N915K/SM-N915L

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK