スポンサーリンク

AppleがiOS 8.0.1の不具合を認めてダウングレードの方法を公開、修正版はiOS 8.0.2として数日後に提供する予定


米国のAppleはiOS 8.0.1で発生している不具合を認め、iOS 8.0.1を適用したユーザに向けてiOS 8.0へのダウングレードの方法を公開した。

モバイルネットワークやTouch IDの利用が不可になる不具合が多数報告されており、Appleは実際にこれらの不具合が発生していることを公式に認めた。

特にモバイルネットワークの利用が不可であることは携帯電話としては致命的な不具合であり、iOS 8.0.1を適用したユーザにはダウングレードで対策することになる。

パソコンに最新バージョンのiTunesをインストールし、iPhone 6やiPhone 6 PlusにiOS 8.0へのダウングレード用の更新ファイルを導入する。

なお、iOS 8.0へのダウングレード後はヘルスケア関連のアプリが動作しなくなると注意している。

修正版としてはiOS 8.0.2のリリースを予定しており、数日後に提供する予定であることを明らかにしている。

Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK