スポンサーリンク

米国Sprintが2015年11月6日にWiMAXサービスを終了か


米国の移動体通信事業者であるSprintは2015年11月6日にWiMAXサービスを終了する可能性が浮上した。

海外メディアがSprintの内部資料を入手したとして、WiMAXサービスの終了に関するニュースを伝えている。

SprintはSprint Nextel時代から後に100%子会社とするClearwireと提携してWiMAXサービスを提供していた。

WiMAXサービスの終了後までにSprint Sparkと呼ばれる4Gサービスの移行を促進していく方針である。

なお、CDMA2000方式の3GサービスはWiMAXサービスを終了後も継続する。

SprintのWiMAXサービスは2.5GHz帯を使用しており、2.5GHz帯はTD-LTE方式への転用を進めている。

WiMAX方式からTD-LTE方式への転用は世界各地で進められており、WiMAX方式は米国だけでなく世界各地で徐々に終焉を迎える。

Android Central

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK