スポンサーリンク

64bit対応のオクタコアプロセッサを搭載したASUS X002を開発中


台湾のASUSTeK Computer(華碩電脳)はスマートフォン「ASUS X002」を開発していることが分かった。

GFXBenchの測定結果に登場しており、スペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 4.4.4 KitKat Versionを採用する。

チップセットは64bit対応のMediaTek MT6752を搭載している。

CPUは動作周波数が1.5GHzとなっている。

ベンチマークではクアッドコアとなっているが、MediaTek MT6752はオクタコアのCPUを搭載しており、誤表示かクアッドコアで動作していたものと思われる。

ディスプレイは約4.6インチHD(720*1280)液晶を搭載する。

カメラはリアに約800万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

システムメモリの容量は1GBで、内蔵ストレージの容量は4GBとなる見通し。

その他の詳細なスペックは明らかにされていない。

エントリークラスのスマートフォンとして登場すると思われる。

GFXBench

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK