スポンサーリンク

LG Odinとして噂のLG NUCLUNプロセッサを搭載したスマートフォンLG Liger LG-F490Lの画像がリーク


lgf490

韓国のLG Electronicsが開発中のスマートフォン「LG-F490L」の画像がリークされた。

LG-F490Lのパンフレットと思われる画像が韓国のウェブサイトに掲載されている。

OSにはAndroidを採用しており、LG G3を踏襲したデザインに仕上げられている。

チップセットはLG Odinとして噂されてきたLG Electronicsが独自開発のLG NUCLUNを搭載する。

big.LITTLE構成でCPUの動作周波数はクアッドコアの1.5GHzとクアッドコアの1.2GHzとなる模様である。

ディスプレイは約5.9インチFHD(1080*1920)IPS液晶を搭載している。

カメラはリアに光学手ブレ補正に対応した約1300万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約210万画素CMOSイメージセンサを備える。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

電池パックの容量はは3000mAhとなっている。

LG-F490LはコードネームがLigerとされている。

韓国の移動体通信事業者であるLG U+向けに投入される予定である。

lgf490
RULIWEB

スポンサーリンク

コメントを残す