スポンサーリンク

Snapdragon 810版のSamsung GALAXY Note 4 (SM-N916S/SM-N916K/SM-N916L)がWi-Fi認証通過



Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-N916S」「SM-N916K」「SM-N916L」が2014年12月16日付けでWi-Fi認証を通過した。

無線LAN通信の規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acで認証を受けている。

2.4GHz帯に加えて5.xGHz帯の無線LAN通信も可能となっている。

SM-N916S/SM-N916K/SM-N916Lは未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則からハイエンドのSamsung GALAXY Noteシリーズとなることは確定しており、チップセットをアップグレードしたSamsung GALAXY Note 4となる可能性が有力視されている。

チップセットはQualcomm Snapdragon 810 (MS8994)を搭載し、3つの異なる帯域を束ねたキャリアアグリゲーション(3CC CA)に対応すると言われている。

3CC CAは韓国の移動体通信事業者3社が導入に積極的であり、世界に先駆けて韓国で商用化される見通しで、3CC CAに対応した最初のスマートフォンとしてSM-N916S/SM-N916K/SM-N916Lが韓国市場に投入される模様である。

SK Telecom版がSM-N916S、KT版がSM-N916K、LG U+版がSM-N916Lとなる。

Wi-Fi認証 – Samsung SM-N916S
Wi-Fi認証 – Samsung SM-N916K
Wi-Fi認証 – Samsung SM-N916L

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK