スポンサーリンク

台湾の大衆電信がWiMAXサービスを終了


台湾の通信事業者であるFirst International Telecom(FITEL、大衆電信)はWiMAXサービスを終了した。

First International Telecomは国家通訊伝播委員会(NCC)に広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)サービスの終了を申請しており、それが国家通訊伝播委員会によって承認された。

広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)サービスとしてWiMAXサービスを提供しているため、国家通訊伝播委員会はFirst International TelecomによるWiMAXサービスの即日終了を認可した形になり、それを受けてWiMAXサービスを終えた。

First International Telecomは台湾でPHSサービスやWiMAXサービスを提供していたが、経営難に陥って台湾台北地方裁判所から破産宣告を受けた。

破産宣告を受けた時点でサービスの継続は困難との見方が多く出ていたが、WiMAXサービスは大方の予想通りライセンスの満期を迎える2016年3月18日を待たずに終了した。

NCC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK