スポンサーリンク

Snapdragon 810を搭載したハイスペックなXperiaスマートフォンSony E6603/E6633/E6653/E6683を開発中


e6603_e6633_e6653_e6683

Sony Mobile Communicationsはスマートフォン「E6603」「E6633」「E6653」「E6683」のUser Agent Profile(UAProf)を公開した。

User Agent Profileが公開されたことで、E6603, E6633, E6653, E6683のスペックの一部が明らかになっている。

OSにはAndroid 5.1.1 Lollipop Versionを採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 810 (MSM8994)で、CPUはオクタコアとなる。

解像度がFHD(1080*1920)のディスプレイを搭載する。

LTE方式による高速な通信やBluetooth 4.1に対応している。

E6603, E6633, E6653, E6683は未発表端末の型番(モデル番号)である。

チップセットにQualcomm Snapdragon 810を搭載することより、ハイスペックなスマートフォンと考えられる。

Sony Xperia Z4の国際版となるSony Xperia Z3+の型番がE6553で、Sony Xperia Z3+ dualの型番がE6533であり、E66xxはSony Xperia Z3+およびSony Xperia Z3+ dualより上位のスマートフォンになると思われる。

Sony Mobile CommunicationsはハイスペックなスマートフォンとしてSony Xperia S60やSony Xperia S70を開発しているとの噂があり、E66xxはそのいずれかに該当する可能性もある。

e6603_e6633_e6653_e6683

スポンサーリンク

コメントを残す