スポンサーリンク

セルビアの携帯電話事業者3社に800MHz帯を割り当て、3社ともLTEサービスで利用


セルビアの行政機関で電気通信事業などを管轄するRepublic Agency for Electronic Communications (RATEL)は800MHz帯の周波数オークションを終了した。

これまでセルビアではアナログ放送で800MHz帯を利用していたが、アナログ放送の終了を受けて移動体通信用に開放する。

周波数範囲は791.0~821.0MHzと832.0~862.0MHzのペアバンドで帯域幅は30MHz*2となる。

周波数オークションの結果、Telekom Srbija、Vip mobile、Telenor Srbijaが800MHz帯を獲得した。

あらかじめ3ブロックに分けて割り当てることが明らかにされており、10MHz幅*2をセルビアのすべての移動体通信事業者で分け合う結果となっている。

落札額はTelekom Srbijaが3,505万1,000ユーロ、Vip mobileが3,500万ユーロ、Telenor Srbijaが3,500万2,111ユーロである。

800MHz帯はFDD-LTE方式で利用される予定で、FDD-LTE方式のBand 20に該当する。

3社ともすでに1.8GHz帯(Band 3)でLTEサービスを提供しているため、今後は3社とも1.8GHz帯と800MHz帯でLTEサービスを展開することになる。

800MHz帯におけるライセンスは10年間となっており、周波数オークションによる収入は国家予算の補填に充てる。

RATEL

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK