スポンサーリンク

フロントに約1300万画素カメラを搭載したLTEスマートフォンInFocus M680が台湾のNCCを通過



Chiun Mai Communication Systems (群邁通訊)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「InFocus M680」が2016年4月20日付けで国家通訊伝播委員会(NCC)の認証を通過した。

認定番号はCCAF164G0220T8。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/1800(B3)/900(B8)/700(B28) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I) MHz, GSM 1800/900 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

InFocus M680はインド向けに発表されており、台湾の国家通訊伝播委員会を通過したことで台湾市場向けにも投入することが分かる。

ハードウェアはFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)傘下のChiun Mai Communication Systemsが開発および製造を手掛ける。

また、販売元やサポートはFoxconn Technology Group傘下のCommtiva Technology (康法科技)が担当する。

NCC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK