スポンサーリンク

台湾で複数方式の地上デジタルTV放送に対応したASUS ZenFone Go TVを購入



COMPUTEX TAIPEI 2016 (2016年台北国際電脳展)の会期中に合わせて台湾の台北を訪問し、ASUSTeK Computer (華碩電脳)製のスマートフォン「ASUS ZenFone Go TV (ZB551KL)」を購入した。

Foxconn Technology Group (鴻海科技集団)傘下のSanchuang Digital (三創数位)が運営するSyntrend (三創数位生活園区)に入居するASUSショップで購入したため、価格は定価の5,490台湾ドル(約18,000円)である。

Syntrendに隣接するGuanghua Digital Plaza (光華数位新天地)では5,000台湾ドル(約17,000円)で販売しているショップもあり、購入場所にこだわりがなければGuanghua Digital Plazaで購入しても問題ないだろう。

カラーバリエーションは傲世黒、冷冽白、湖水藍の3色展開で、本命の湖水藍は注文のみで購入できず、仕方なく冷冽白を入手した。

複数方式の地上デジタルテレビ放送に対応することが購入の決め手となり、地上デジタルテレビ放送はDVB-T2方式、DVB-T2 Lite方式、DVB-T方式、そして日本などで採用されているISDB-T方式に対応する。

世界的に複数方式の地上デジタルテレビ放送に対応するスマートフォンは非常に少なく、5,490台湾ドルならむしろ安すぎるくらいの印象である。

なお、通信方式および対応周波数はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B9)/900(B8)/850(B5)/ 800(B6/B18/B19)/700(B28) MHz, TD-LTE 2600(B38) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/ 850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

技適マークもあり、日本での利用に問題ないことも嬉しいところである。

zenfonegotv_01

ASUS ZenFone Go TVの化粧箱

zenfonegotv_02

ASUS ZenFone Go TVの前面

zenfonegotv_03

ASUS ZenFone Go TVの背面

zenfonegotv_05

ASUS ZenFone Go TVで台湾のテレビ放送を視聴

zenfonegotv_04

日本でも堂々と使える

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK