スポンサーリンク

サムスン電子が2017年1月にGalaxy Note7の爆発事故に関する調査結果を発表か


韓国のSamsung Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy Note7」の爆発事故に関する調査結果を2017年1月に発表する見通しであることが韓国メディアの報道で分かった。

Samsung Electronicsは韓国の水原に位置するSamsung Digital Cityにおいて、2016年12月19日から2016年12月21日までの3日間の日程でグローバル戦略会議を実施しており、部門別に2017年の事業計画や目標を確定する。

グローバル戦略会議には400人以上の韓国国内外の部門社長や役員が参加しており、Samsung Galaxy Note7の爆発事故に関しても協議されたという。

Samsung Galaxy Note7は爆発事故が相次いで発生したため、全世界で販売の中止に追い込まれた。

爆発事故の原因究明にはSamsung Electronicsの研究所と外部機関が協力し、爆発事故の原因を特定したとのことである。

調査結果の正式な発表に向けて準備を進めており、2017年の初めに発表する計画と伝えられている。

Samsung Electronicsは次期フラッグシップとなるSamsung Galaxy S8を2017年4月に発表する計画とされており、新製品発売前に調査結果を発表し、信頼回復に努めるという。

MK

■関連記事
サムスン電子、Galaxy Note7の製造と販売を中止することで最終決定

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK