スポンサーリンク

ZTE Blade V8 SE /Blade V8 LiteがFCC通過、実機画像が公開される


ZTE (中興通訊)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「ZTE Blade V8 SE」が2017年2月25日付けでFCCを通過した。

FCC IDはSRQ-BLADEV8SE。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/1900(B2)/ 1700(B4)/700(B12/B13) MHz, W-CDMA 1900(II)/850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで通過している。

Bluetoothや無線LANの周波数でも認証を受けている。

無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応しており、2.4GHz帯のみ利用できる。

ZTE Blade V8 SEは未発表のスマートフォンである。

OSにはAndroid 7.0 Nougat Versionを採用することが判明している。

SIMカードはNano SIM (4FF)サイズとなり、外部メモリを利用可能でmicroSDカードスロットを備える。

ZTE Blade V8 LiteやZTE Blade V0820も同一端末として認証を受けており、型番(モデル番号)はV0820で、市場によって異なるペットネームで展開すると思われる。

少なくともAmerica Movil傘下のメキシコの移動体通信事業者でサービスブランドをTelcelとして展開するRadiomovil Dipsa向けに投入される見通し。

FCCでは実機画像や取扱説明書なども公開されている。

v8se
FCC – ZTE Blade V8 SE

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK