スポンサーリンク

ファーウェイがインドネシアの携帯電話事業者Bakrie Telecomの株式を取得


huawei08

インドネシアの移動体通信事業者であるBakrie Telecom (BTEL)は中国のHuawei Technologies (華為技術)から出資を受け入れたことが発表された。

インドネシア証券取引所において、Bakrie Telecomの株主構成の変更について取引情報が開示されている。

経営不振のBakrie Telecomはこれまでに転換社債を発行しており、Huawei Technologiesは転換社債を株式に転換した。

Huawei Technologiesはインドネシア法人のHuawei Tech Investmentを通じてBakrie Telecomの株式を取得しており、株式数は61億8,931万3,980株、1株あたり200インドネシアルピア(約1.7円)、Bakrie Telecomは1兆2,378億6,279万6,000インドネシアルピア(約106億4,187万円)の資金調達に成功したことになる。

取引の完了によりHuawei Tech InvestmentはBakrie Telecomの最大の株主となった。

Bakrie Telecomの株主と出資比率はHuawei Tech Investmentが16.83%、Mahindo Agung Sentosaが13.59%、Bakrie Global Venturaが7.29%、Best Quality Globalが6.02%、Jasa Investindoが4.39%、その他の個人などが51.88%である。

なお、Best Quality GlobalはRaiffeisen Bank Internationalのシンガポール支店が所有する。

インドネシア証券取引所

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK