スポンサーリンク

豪州の携帯電話事業者OptusとVodafone AUがGalaxy S8の取り扱いを表明


galaxys8

豪州の移動体通信事業者であるSingtel OptusおよびVodafone Hutchison Australia (VHA)はSamsung Electronics製のスマートフォン「Samsung Galaxy S8」および「Samsung Galaxy S8+」を取り扱うことが分かった。

Singtel OptusとVodafone Hutchison Australiaは公式ウェブサイト内にSamsung Galaxy S8シリーズの専用ページを開設し、最新情報を受け取れるようにするため連絡先の登録フォームを公開している。

また、Samsung Electronicsによるイベントも告知しており、Singtel OptusとVodafone Hutchison AustraliaはSamsung Galaxy S8シリーズのスマートフォンを取り扱うことが確実となった。

Samsung Galaxy S8シリーズにはSamsung Galaxy S8と大型のSamsung Galaxy S8+が存在するが、これまでのSingtel OptusとVodafone Hutchison Australiaの取扱実績から、Samsung Galaxy S8とSamsung Galaxy S8+の両方をポストペイドプラン向けに取り扱う見通し。

豪州ではすでにTelstraがSamsung Galaxy S8シリーズの取り扱いを表明しており、豪州ではすべての移動体通信事業者がSamsung Galaxy S8シリーズを取り扱うことになる。

Samsung Electronicsは米国のニューヨークにおいて2017年3月29日の11時(東部夏時間)よりSamsung Galaxy Unpacked 2017としてイベントを開催し、Samsung Galaxy S8シリーズを正式に発表する計画である。

Singtel Optus
Vodafone Hutchison Australia

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK