スポンサーリンク

Tizen 3.0を搭載したSamsung Z4の型番がサムスン公式に登場


韓国のSamsung Electronicsの公式ウェブサイトのサポートページに「SM-Z400F/DS」および「SM-Z400Y」の型番が登場した。

サポートページではスマートフォンのカテゴリにSM-Z400F/DSとSM-Z400Yの型番が登場したことを確認できる。

SM-Z400F/DSとSM-Z400Yは未発表のスマートフォンの型番となるため、サポートページでは取扱説明書をはじめとする機種別の各種コンテンツは公開されていない。

商品コードはSM-Z400F/DSがSM-Z400FZDDINS、SM-Z400YがSM-Z400YZDAXFAとなる。

いずれもSamsung Z4として発表される見通しで、OSにはTizen 3.0を採用することが分かっている。

SM-Z400F/DSはインド向け公式ウェブサイト、SM-Z400Yはアフリカ向け公式ウェブサイトに掲載されており、SM-Z400F/DSはインドや周辺の南アジア各国、SM-Z400Yはアフリカで広範に販売されると思われる。

なお、SM-Z400F/DSはデュアルSIMに対応してインド国内の工場で製造し、SM-Z400YはシングルSIMとなる見通し。

Samsung Electronics – SM-Z400F/DS
Samsung Electronics – SM-Z400Y

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK