スポンサーリンク

韓国のSK Telecomが2017年下半期に通信速度を下り最大900Mbpsに高速化


sktelecom_tworld

韓国の移動体通信事業者であるSK Telecomは2017年下半期に通信速度を下り最大900Mbpsに高速化すると発表した。

SK Telecomは4.5Gとして2017年5月に通信速度を高速化するが、さらに2017年下半期には下り最大900Mbpsとする計画である。

キャリアアグリゲーション(CA)を高度化した3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA)、256QAM、4×4 MIMOを組み合わせて下り最大900Mbpsを実現する。

具体的には20MHz幅のコンポーネント・キャリアを2波、10MHz幅のコンポーネント・キャリアを1波、合計で3波のコンポーネント・キャリアを束ね、そのうち2波の20MHz幅のコンポーネント・キャリアで4×4 MIMOを適用、すべてのコンポーネント・キャリアで256QAMが適用される。

具体的な商用化の時期は明らかにしていない。

なお、SK Telecomは2017年5月末に5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)と256QAMを組み合わせて下り最大700Mbps、同時に4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)、256QAM、4×4 MIMOを組み合わせて下り最大800Mbpsを導入することが決まっている。

SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK