スポンサーリンク

au向けスマートフォンはGalaxy S8+ SCV35とAQUOS R SHV39が3.5GHz帯のTD-LTEに対応


KDDIは公式ウェブサイト内のSIMロック解除に対応したスマートフォンなどの対応周波数を掲載したページを更新した。

auの2017年夏商戦向けスマートフォンが追加されており、Samsung Electronics製のスマートフォン「Galaxy S8+ SCV35」とSHARP製のスマートフォン「AQUOS R SHV39」がTD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)に対応することが確定した。

Galaxy S8+ SCV35は認証情報よりNTT DOCOMO向けのGalaxy S8+ SC-03Jと同様にTD-LTE方式の3.5GHz帯に対応することが発表前から分かっていたが、AQUOS R SHV39もNTT DOCOMO向けのAQUOS R SH-03JおよびSoftBank向けのAQUOS R (605SH)と同様にTD-LTE方式の3.5GHz帯に対応する。

また、Galaxy S8+ SCV35とAQUOS R SHV39以外のauの2017年夏商戦向けスマートフォンはTD-LTE方式の3.5GHz帯に非対応となることも確定している。

2017年6月8日に発売するGalaxy S8+ SCV35が同日発売のGalaxy S8+ SC-03Jとともに、TD-LTE方式の3.5GHz帯に対応した世界初の商用スマートフォンとなる。

shv39
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK