スポンサーリンク

台湾之星が4×4 MIMOに対応したスマートフォンを案内


台湾の移動体通信事業者であるTaiwan Star Telecom (台湾之星電信)は4×4 MIMOの商用化に伴い、4×4 MIMOに対応したスマートフォンを明らかにした。

Taiwan Star TelecomのLTEサービスはFDD-LTE方式の2.6GHz帯(Band 7)と900MHz帯(Band 8)を使用するが、2.6GHz帯で4×4 MIMOを実装している。

4×4 MIMOを実装することで、2.6GHz帯の搬送波では通信速度が下り最大150Mbpsから下り最大300Mbpsに高速化する。

Taiwan Star Telecomは4×4 MIMOに対応したスマートフォンを案内しており、4×4 MIMOの導入当初はHUAWEI P10 Plus (VKY-L29)とSony Xperia XZ Premium (G8142)で利用できる。

また、ソフトウェアのアップデートによって、HTC U11 (U-3u)、Samsung Galaxy S8 (SM-G950FD)、Samsung Galaxy S8+ (SM-G955FD)も4×4 MIMOに対応する予定であるが、詳細な対応時期は公表されていない。

xzpremium
Taiwan Star Telecom

■関連記事
台湾之星が台湾で初めて4×4 MIMOを導入、台湾最速の下り最大375Mbpsも

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK