スポンサーリンク

中国移動が5Gの屋外実験用基地局を開局、2020年に商用化へ


cmcc

中国の移動体通信事業者であるChina Mobile Communications (中国移動通信:CMCC)の広東省子会社であるGuangdong Mobile (広東移動)は第5世代移動通信システム(5G)の実験用基地局を開局したと発表した。

5Gの屋外における実験用基地局としており、中国のZTE (中興通訊)と協力して広東省広州市内のGuangzhou Higher Education Mega Center (広州大学城:HEMC)に実験用基地局を設置している。

Guangzhou Higher Education Mega Centerには7局の実験用基地局を設置し、5Gで期待される核心技術の試験や評価などを実施する。

China Mobile Communicationsは5Gの商用化に向けたスケジュールも発表しており、2017年には5Gで実装される見込みの技術を取り入れた屋外実験を実施し、2018年にはより商用環境に近い5Gの実験を行い、2020年に5Gを商用化する計画である。

China Mobile Communications

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK