スポンサーリンク

米国のAT&Tが4G LTEタブレットAT&T Primetimeを発売


k92

米国の移動体通信事業者であるAT&T MobilityはZTE (中興通訊)製のタブレット「AT&T Primetime (ZTE K92)」を発売した。

OSにAndroid 7.0 Nougat Versionを採用したタブレットである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 625 (MSM8953)を搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数が最大2.0GHzとなっている。

ディスプレイは約10.0インチWUXGA(1920*1200)液晶を搭載している。

カメラはリアに約500万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2300(B30)/2100(B1)/1900(B2)/ 1700(B4)/850(B5)/700(B12/B29) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/850(V) MHzに対応する。

LTE UE Category 6およびLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)に対応し、通信速度は下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応している。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを搭載する。

電池パックは内蔵式で、容量は9070mAhとなっている。

ハードウェアの製造は中国のZTEが担当している。

k92
AT&T

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK