スポンサーリンク

韓国の携帯電話事業者SK Telecomが4.5Gのエリアを75の市と31の郡に拡大


韓国の移動体通信事業者であるSK Telecomは4.5Gの提供エリアを75の市と31の郡に拡大したと発表した。

SK TelecomはLTE-Advanced Proの技術を導入して下り最大700Mbps~900Mbpsの通信速度を実現するデータ通信サービスを4.5Gとして展開している。

下り最大700Mbpsは5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)と256QAMを同時に適用して実現する。

下り最大800Mbpsは4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)と256QAMに加えて、1搬送波で4×4 MIMOを適用して実現する。

下り最大900Mbpsは3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA)と256QAMに加えて、2搬送波で4×4 MIMOを適用して実現する。

いずれもLTE DL Category 16に対応した端末で利用できる。

SK Telecomは対応端末としてSamsung Galaxy S8 (SM-G950N)、Samsung Galaxy S8+ (SM-G955N)、Samsung Galaxy Note8 (SM-N950N)を用意している。

galaxys8plus
SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK