スポンサーリンク

EまちICTが地域BWA高度化方式のAXGPによるサービス福岡netを開始


福岡県のEmachi ICT (EまちICT)は地域広帯域移動無線アクセス(以下、地域BWA)の高度化方式によるインターネット接続サービス「fukuoka-net (福岡net)」を開始した。

通信方式および周波数はTD-LTE方式と高い互換性を確保したAXGP方式の2.5GHz帯(Band 41)で、通信速度は下り最大110Mbps/上り最大10Mbpsとなる。

提供エリアは福岡県福岡市の一部となり、配線工事不要で使える。

インターネット接続サービスは月額利用料が3,000円で、申込月は月額利用料を無料としている。

初期費用として契約事務手数料の3,000円が発生する。

対応端末としてはUSBモデム型データ通信専用端末のTJC D001TJを用意しており、販売価格は16,800円に設定されている。

料金の支払いイメージは申込月が機種代金の16,800円、契約事務手数料の3,000円、合計で19,800円、翌月以降は月額利用料の3,000円のみとなる。

なお、金額の表記はすべて税抜である。

支払いは契約者本人名義のクレジットカードのみとなっている。

fukuoka-net

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK