スポンサーリンク

インドネシアで実施する2.3GHz帯の周波数オークションに5社が参加へ


indonesia_id

インドネシアの政府機関で電気通信分野などを管轄する通信情報省(Kementerian Komunikasi dan Informatika:Kemkominfo)は2.3GHz帯の周波数オークションに参加する企業を発表した。

移動体通信向けの周波数オークションとなり、インドネシアで移動体通信網運用許可証を取得済みの企業のみ参加申請を受け付けた。

2017年10月2日に周波数オークションへの参加申請を行い、2017年10月10日に通信情報省による企業の行政評価を実施して周波数オークションに参加する企業が決まった。

周波数オークションへの参加申請はTelekomunikasi Selular、XL Axiata、Hutchison 3 Indonesia、Smart Telecom、Sampoerna Telekomunikasi Indonesia、Indosatの6社が提出したが、Sampoerna Telekomunikasi Indonesiaは行政評価で参加資格なしと判断されたため、周波数オークションにはTelekomunikasi Selular、XL Axiata、Hutchison 3 Indonesia、Smart Telecom、Indosatの5社が参加する。

対象の周波数は2300.0~2330.0 MHzの30MHz幅で、利用権はインドネシア全土となり、1社のみが落札できることになる。

落札した企業はTD-LTE方式の2.3GHz帯(Band 40)を運用することが期待される。

周波数オークションは2017年10月16日に開始する予定である。

なお、Telekomunikasi SelularはインドネシアのTelekomunikasi Indonesia傘下でTELKOMSELブランド、XL AxiataはマレーシアのAxiata Group傘下でXLブランド、Hutchison 3 Indonesiaは香港特別行政区のCK Hutchison Holdings (長江和記実業)傘下で3 (Tri)ブランド、Smart TelecomはインドネシアのSmartfren Telecom傘下でSmartfrenブランド、Sampoerna Telekomunikasi IndonesiaはノルウェーのAINMT Holdings系列でNet1ブランド、IndosatはカタールのOoredoo傘下でIndosat Ooredooブランドを展開している。

通信情報省

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK