スポンサーリンク

NTTドコモが4CC CAを導入、一部機種はアップデートで対応


NTT DOCOMOはキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)を導入すると発表した。

4CC CAは4つの搬送波を束ねて同時通信する技術で、NTT DOCOMOは4CAとして展開する。

2017年10月下旬より4CC CAを導入する予定と案内している。

4CC CAの組み合わせはCA_1A-3A-42C、CA_1A-19A-42C、CA_1A-21A-42Cの3種類となる。

CA_1A-3A-42CはFDD-LTE方式の2.1GHz帯(Band 1)における15MHz幅と1.8GHz帯(Band 3)における20MHz幅、TD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)における連続した20MHz幅と20MHz幅、合計で4搬送波を束ねる。

通信速度は256QAMを同時に適用して下り最大644Mbpsに達する。

CA_1A-19A-42CはFDD-LTE方式の2.1GHz帯(Band 1)における15MHz幅と800MHz帯(Band 19)における15MHz幅、TD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)における連続した20MHz幅と20MHz幅、合計で4搬送波を束ねる。

通信速度は256QAMを同時に適用して下り最大594Mbpsとなる。

CA_1A-21A-42CはFDD-LTE方式の2.1GHz帯(Band 1)における15MHz幅と1.5GHz帯(Band 21)における15MHz幅、TD-LTE方式の3.5GHz帯(Band 42)における連続した20MHz幅と20MHz幅、合計で4搬送波を束ねる。

通信速度は256QAMを同時に適用して下り最大594Mbpsとなる。

なお、4CC CAでは4×4 MIMOを適用せず、CA_1A-3A-42Cは東名阪の一部地域に限定される。

4CC CAの対応機種としてはV30+ L-01KJOJO L-02KGalaxy Note8 SC-01KAQUOS R SH-03JXperia XZ Premium SO-04JXperia XZ1 SO-01KXperia XZ1 Compact SO-02Kを用意している。

Xperia XZ Premium SO-04JとAQUOS R SH-03JはOSのバージョンアップにより4CC CAに対応する予定という。

l-01k-press
NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK