スポンサーリンク

Xiaomi Mi 5Xに新色として紅色特別版を追加


中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)はスマートフォン「Xiaomi Mi 5X」に新色を追加した。

追加された新色は紅色特別版となり、フロントパネルが黒色でリアパネルが鮮やかな赤色に仕上げられている。

紅色特別版は2017年11月1日に発売する予定で、台数を限定して販売する見込み。

カラーバリエーションは既存の玫瑰金、金色、黒色に紅色特別版を追加して、4色で展開することになる。

Xiaomi Mi 5XはOSにAndroidをベースとするMIUIを採用したスマートフォンである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 625 (MSM8953)を搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.0GHzとなっている。

ディスプレイは約5.5インチFHD(1080*1920)LTPS液晶を搭載しており、画素密度は403ppiとなる。

カメラはリアに2個の約1,200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

リアのカメラはデュアルカメラとなり、広角カメラと望遠カメラで構成される。

通信方式はFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/ 1800(B3)/900(B8)/850(B5) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/2000(B34)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/850(V) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, CDMA2000 800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

LTE UE Category 6およびLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)に対応し、通信速度は下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)も利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のNano SIM (4FF)サイズのSIMカードスロットを備えている。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応している。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は64GBを用意する。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは内蔵式となり、容量は3080mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用している。

リアには指紋認証センサを搭載しており、セキュリティ性能を高めている。

価格は1,499人民元(約26,000円)に設定されている。

mi5x-red
Xiaomi

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK