スポンサーリンク

NTTドコモがケータイ補償サービスの月額料金と負担金を一部改訂


NTT DOCOMOは2017-2018冬春以降に発売するdocomo with対象のスマートフォンおよびspモード対応のドコモ ケータイを対象として、ケータイ補償サービスの月額料金およびサービス利用時の負担金を改定すると発表した。

対象機種ではケータイ補償サービスの月額料金を330円とし、サービス利用回数は1年間に2回まで、サービス利用時の負担金は一律で5,000円となる。

ほかに、対象機種を購入した場合、あんしんパックの月額料金を550円とすることも明らかにしている。

なお、2017年11月10日以前に発売した機種の新色は、対象機種に含めないため注意しておきたい。

2017年11月10日より改定後の内容でケータイ補償サービスを提供する。

対象機種を除いた2014年冬モデル以降のスマートフォンおよびタブレットは従来通りで、月額料金は500円、サービス利用回数は1年間に2回まで、サービス利用時の負担金は一律で7,500円である。

また、対象機種や2014年冬モデル以降のスマートフォンおよびタブレット以外の機種も従来から変わらず、月額料金は380円、サービス利用回数は1年間に2回まで、サービス利用時の負担金は1回目が5,000円、2回目が8,000円となっている。
NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK