スポンサーリンク

富山県射水市の射水ケーブルネットワークがTD-LTE互換の地域BWA高度化方式の免許取得


総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)の北陸総合通信局はImizu Cable Networkに対して地域広帯域移動無線アクセス(以下、地域BWA)の高度化方式の無線局免許を2017年12月22日付けで交付したと発表した。

地域BWAの制度に関しては従来のWiMAX方式より高速な通信速度などを実現する地域BWA高度化方式の導入が制度改正によって認めらた。

地域BWA高度化方式としてはTD-LTE方式と高い互換性を確保するAXGP方式もしくはWiMAX Release 2.1 Additional Elements方式(WiMAX R2.1 AE方式)を運用できる。

Imizu Cable Networkが取得した地域BWA高度化方式の無線局免許は2局である。

サービスの対象区域は富山県射水市内の一部で、具体的には富山県立大学周辺と富山福祉短期大学周辺となっている。

2018年2月にケーブルAirとして一般向け無線通信サービスの提供を開始する予定で、月額料金は1,980円(税別)と案内している。

なお、Imizu Cable Networkは富山県射水市に本社を置く企業で、富山県ではTonami Satellite Communications Television (TST)とともに初めて地域BWA高度化方式の無線局免許を取得した。

総務省

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK