スポンサーリンク

台湾の亞太電信が3Gサービスを終了


台湾のFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)傘下で台湾の移動体通信事業者(MNO)であるAsia Pacific Telecom (亞太電信)はCDMA2000方式による3Gサービスの提供を終了した。

Asia Pacific Telecomは台湾の政府機関で電気通信分野を管轄する国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)より2017年9月31日付けで3Gサービスの終了に関する承認を得ていた。

2017年12月31日をもって3Gサービスの提供を終了しており、2018年1月1日の0時(国家標準時間)より停波作業を順次実施することになる。

なお、Asia Pacific Telecomは台湾でCDMA2000方式を運用する唯一の移動体通信事業者であった。

3Gサービスの提供を終了後は2014年以降に開始したFDD-LTE方式およびTD-LTE方式による4Gサービスと2017年に開始したGSM方式による2Gサービスの提供を継続する。

apt3g-2

Asia Pacific Telecomの3Gネットワークに接続したPantech VEGA Q (PTL21)

Asia Pacific Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK