スポンサーリンク

Speed Wi-Fi NEXT W05 (HWD36)がFCCを通過


KDDI、Okinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)、UQ Communications向けのHuawei Technologies (華為技術)製のFDD-LTE/TD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/W-CDMA端末「HWD36」が2018年1月16日付けで連邦通信委員会 (Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。

FCC IDはQISHWD36。

モバイルネットワークはFDD-LTE 850(B5)/700(B17) MHz, W-CDMA 1900(II)/850(V) MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。

HWD36はKDDI、Okinawa Cellular Telephone、UQ CommunicationsよりSpeed Wi-Fi NEXT W05 (HWD36)として発表されている。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneはauのラインナップで、UQ CommunicationsはUQ WiMAXのラインナップで取り扱う。

いずれも2018年1月19日に販売を開始することが決まっている。

電池パックの型番はHB603689EBWで、容量は2750mAhとなっており、Speed Wi-Fi NEXT W04 (HWD35)と共通の電池パックを採用することが分かる。

FCCではラベルが公開されている。


FCC – HUAWEI HWD36

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK