スポンサーリンク

さくらインターネット、IoT/M2M向けSIMサービスを2月に開始

  • 2018年01月25日
  • MVNO

SAKURA InternetはIoTおよびM2M向けのSIMサービス「さくらのセキュアモバイルコネクト」を2018年2月より提供を開始すると発表した。

さくらのセキュアモバイルコネクトは顧客の製品に挿入するSIMカードを提供し、顧客がSAKURA Internetのデータセンターにインターネットを経由せずLTE閉域網で通信できるようにするサービスである。

堅牢性の高いセキュリティに加えてデータセンター事業者の強みを生かし、ネットワーク通信速度制限を設けず、安価で快適な通信を実現するという。

顧客の製品からSAKURA Internetのデータセンターへ送信したデータはさくらのクラウドをはじめとするSAKURA Internetのインターネットインフラサービスや顧客の既存のネットワークとの連携に対応する。

SIMカードはMini SIM (2FF)サイズ、Micro SIM (3FF)サイズ、Nano SIM (4FF)サイズに切り抜ける「マルチサイズSIM」とMFF2サイズで顧客の製品に組み込む「チップ型SIM (MFF2)」の2種類を用意している。

なお、チップ型SIM (MFF2)は2018年3月末に発売する予定で、500枚から購入できる。

初期費用はSIMカードの本体価格が1枚あたり2,160円、月額費用は基本利用料がSIMカード1枚あたり12円、データ通信料が1MBあたり6円、ネットワーク利用料が1ネットワークあたり6,480円となっている。

ネットワーク利用料はSIMカード1枚ごとに発生する料金ではなく、さくらのクラウド スイッチ利用料の2,160円とモバイルゲートウェイ利用料の4,320円を合計した金額で、モバイルゲートウェイ利用料には1ヶ月あたり500MBのデータ通信が含まれる。

表記の金額はすべて税込である。

SAKURA Internet

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK