スポンサーリンク

ソフトバンク、3月31日をもって富士通MC製スマホの最新ソフトウェア配信を停止


softbank SoftBankおよびWILLCOM OKINAWAはFujitsu Mobile Communications (富士通モバイルコミュニケーションズ:FMC)製のスマートフォンに関して、2017年3月31日をもって最新ソフトウェアの配信を停止することを明らかにした。 対象となるスマートフォンはSoftBankブランドのラインナップがARROWS A SoftBank 101F、ARROWS A SoftBank 201F、ARROWS ...- more -

ARROWS A SoftBank 301Fが公式のSIMロック解除サービスに対応


SoftBankはSIMロック解除機能に対応したスマートフォンにFujitsu Mobile Communications製の「ARROWS A SoftBank 301F」を追加したことが分かった。 SIMロック解除機能を搭載した携帯電話機のリストにARROWS A SoftBank 301Fが追加された。 利用実績確認はNTT docomoのネットワークで音声とSMSが確認されている。 SIMロック解除には手数料の3150円が必要と ...- more -

ARROWS A SoftBank 301FにLTE国際ローミング対応アップデートを提供


SoftBankはFujitsu Mobile Communications製のスマートフォン「ARROWS A SoftBank 301F」にソフトウェアアップデートを開始した。 更新内容はLTE国際ローミングへの対応となっている。 アップデートを適用することで韓国、香港、フィリピン、スイスにおいてLTE国際ローミングの利用が可能となる。 OSのバージョンはアップデートの前後で変更はない。 ソフトウェアバージョンはV16R44Aとなる ...- more -

ARROWS A SoftBank 301F 動画レビュー


SoftBank向けのFujitsu Mobile Communications製スマートフォン「ARROWS A SoftBank 301F」を触ったので動画を掲載しておく。 丸みを帯びた筐体で手にはフィットする印象であった。 軽く触った感じでは滑らかに動いていた。 動作面等は動画を見ていただければと。- more -

ARROWS A SoftBank 101FにAndroid 4.1.2を提供開始


SoftBankはFujitsu Mobile Communications製のスマートフォン「ARROWS A SoftBank 101F」にOSのバージョンアップを開始した。 バージョンアップを適用するとAndroid 4.0.4 Ice Cream Sandwich VersionからAndroid 4.1.2 Jelly Bean Versionとなる。 Android 4.1.x Jelly Bean Versionからの新機 ...- more -

ARROWS A SoftBank 301FがGCF通過


SoftBank向けのFujitsu Mobile Communications製LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「301F」が2013年11月8日付けでGCFを通過した。 通信方式はLTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900 MHzで認証を受けている。 GCFでは通過していないが、AXGP ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK