スポンサーリンク

Samsung Z4と思われるSM-Z400YがWi-Fi認証を通過、Tizen 3.0を搭載


Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z400Y」が2017年4月3日付けでWi-Fi認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみに対応しており、5.xGHz帯には非対応となる。 SM-Z400Yは未発表端末の型番である。 OSにはTizen 3.0を採用することが判明している。 型番規則より ...- more -

Tizen 3.0を搭載したSamsung Z4と思われるSM-Z400F/DSがBluetooth認証を通過


Samsung Electronics製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z400F/DS」が2017年3月28日付けでBluetooth認証を通過し、2017年3月29日付けで公示された。 Bluetoothモジュールのバージョンは4.0。 SM-Z400F/DSは未発表端末の型番である。 型番規則よりSamsung Z4として発表される可能性が高い。 OSにはTizen 3.0を採用することが判明してい ...- more -

Samsung Z4と思われるSM-Z400F/DSがWi-Fi認証を通過、Tizen 3.0を搭載


Samsung Electronics製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z400F/DS」が2017年3月27日付けでWi-Fi認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみに対応しており、5.xGHz帯には非対応となる。 SM-Z400F/DSは未発表端末の型番である。 OSにはTizen 3.0を採用することが ...- more -

Tizen OSを搭載したスマートフォンSamsung Z4と思われるSM-Z400YがFCC通過


Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z400Y」が2017年3月27日付けでFCCを通過した。 FCC IDはA3LSMZ400Y。 モバイルネットワークはFDD-LTE 850(B5) MHzで認証を受けている。 Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。 SM-Z400Yは ...- more -

Tizen OSを搭載したスマートフォンSamsung Z2を中南米に投入へ、SM-Z200Mを開発中


Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z200M」が2017年3月23日付けでWi-Fi認証を通過した。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けている。 IEEE 802.11 nは2.4GHz帯のみ利用できる。 SM-Z200MはSamsung Z2の型番のひとつとなる。 型番の末尾がMであるため、中南米向けに投入される可能性が高い。 Samsung Z2は ...- more -

Tizen OSを搭載したスマートフォンSamsung Z4と思われるSM-Z400F/DSがFCC通過


Samsung Electronics製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-Z400F/DS」が2017年3月14日付けでFCCを通過した。 FCC IDはA3LSMZ400F。 モバイルネットワークはFDD-LTE 850(B5) MHzで認証を受けている。 Bluetoothや無線LANの周波数でも通過している。 無線LANの規格はIEEE 802.11 b/g/nに対応し、2.4GHz帯のみ利用できる。 ...- more -

Tizen 3.0を搭載したスマートフォンSamsung SM-Z250Fを開発中か


韓国のSamsung Electronicsはスマートフォン「SM-Z250F」を開発していることが分かった。 OSにTizen 3.0を採用したスマートフォンになると伝えられている。 コードネームはPrideとして開発されている模様である。 詳細なスペックや発売時期は不明であるが、SM-Z250FはTizen 3.0を採用した最初のスマートフォンとなる見通し。 なお、Tizen 3.0は音声操作の機能を強化するという。 これまでのTi ...- more -

韓国向けにSamsung Gear S3シリーズのスマートウォッチを発表


韓国のSamsung Electronicsは腕時計型のウェアラブルデバイス「Samsung Gear S3 frontier」および「Samsung Gear S3 classic」を韓国向けに発表した。 いずれもSamsung Gearシリーズのスマートウォッチである。 OSにはTizen OSをベースとしたWearable Platform 2.3.2を採用する。 CPUはデュアルコアで動作周波数が1.0GHzとなっている。 ディ ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK