スポンサーリンク

カタールのOoredooが3.5GHz帯で5Gの運用を開始、2018年に商用化を目指す


カタールの移動体通信事業者(MNO)であるOoredooは3.5GHz帯で第5世代移動通信システム(5G)の運用を開始したと発表した。

3.5GHz帯はサブ6GHz帯では5Gの候補周波数帯と有力視されており、複数の国や地域で5G向けに割当することが決まっている。

Ooredooは5G NRに準拠したネットワークを3.5GHz帯で構築している。

第一段階ではザ・パールからハマド国際空港(DOH)にかけて、首都・ドーハのアラビア湾(ペルシア湾)沿岸地域を中心に5Gのエリアとする計画である。

5Gに対応した端末の商用化を前提として、早ければ2018年中にも5Gを商用化する方針という。

Ooredoo

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK