スポンサーリンク

Samsung Galaxy S9とSamsung Galaxy S9+の新色として赤色と金色を発表


韓国(南朝鮮)のSamsung Electronics (サムスン電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy S9」および「Samsung Galaxy S9+」に新色を追加すると発表した。

追加された新色はSunrise GoldとBurgundy Redの2色である。

Sunrise Goldはフロントパネルが黒色でリアパネルが金色、Burgundy Redはフロントパネルが赤色でリアパネルが濃い赤色に仕上げられている。

Samsung Galaxy S9およびSamsung Galaxy S9+のカラーバリエーションは既存のMidnight Black、Titanium Gray、Coral Blue、Lilac Purpleに新色のSunrise GoldとBurgundy Redを加えて、合計で6色展開とする。

なお、国や地域または販売元の移動体通信事業者(MNO)などによって、取り扱うカラーバリエーションが異なるため注意しておきたい。

Burgundy Redは中国で先に放肆紅として発表されていたが、ようやくSunrise Goldとともにグローバル向けに発表されたことになる。

少なくともSunrise Goldは2018年6月より豪州、チリ、ドイツ、香港特別行政区、韓国、メキシコ、ロシア、スペイン、台湾、アラブ首長国連邦(UAE)、ベトナムを含めた一部市場、Burgundy Redは2018年5月より韓国と中国で販売することが決まっている。



Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK