スポンサーリンク

Snapdragon 660や4個のカメラを搭載したMeitu T9を発表


中国のXiamen Meitu Mobile Technology (厦門美図移動科技)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Meitu T9」を発表した。

自分撮り(Selfie)機能を強化したスマートフォンである。

OSにはAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとするMEIOS4.3を採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 660 Mobile Platform (SDM660)を搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.2GHzとなっている。

ディスプレイは約6.01インチFHD+(1080*2160)AMOLEDである。

カメラはリアに光学式手ブレ補正やデュアルフォトダイオード技術を適用した約1200万画素積層型CMOSイメージセンサSony IMX363 Exmor RSと約500万画素CMOSイメージセンサSamsung 4E8からなるデュアルカメラ、フロントに光学式手ブレ補正やデュアルフォトダイオード技術を適用した約1200万画素積層型CMOSイメージセンサSony IMX363 Exmor RSと約500万画素CMOSイメージセンサSamsung 4E8からなるデュアルカメラを備える。

通信方式はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式に対応する。

SIMカードのサイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)にも対応している。

システムメモリの容量は4GBまたは6GBで、内蔵ストレージの容量はそれぞれ64GBと128GBのみである。

電池パックは内蔵式となり、容量は3100mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

リアには指紋認証センサを搭載している。

カラーバリエーションは漿果紅、仙踪緑、星雲粉、湖光藍の4色展開である。

中国で2018年6月28日より出荷を開始する予定で、湖光藍は2018年7月に出荷を開始する。

価格はシステムメモリの容量が4GBのモデルが3,399人民元(約59,000円)、6GBのモデルが4,199人民元(約72,000円)に設定されている。


Meitu

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK