スポンサーリンク

mixiの自社ブランドスマホmixi CELLがDSPRの認証を通過


総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)の技術基準適合認定または設計認証を2018年2月から2018年3月に通過した端末機器が公示された。

mixi製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「CELL」が2018年3月8日付けでDSP Researchの認証を通過したことが分かった。

電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号はADF180017003。

CELLは未発表端末の型番(モデル番号)である。

mixiが自社ブランドで展開するスマートフォンとなる。

すでに複数の認証機関を通過し、スペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 8.0 Oreo Versionを採用する。

通信方式はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM方式を利用できる。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)やNFC Type A/Bにも対応している。

ゲーミングスマートフォンとなる模様で、ハードウェアの製造は台湾のWistron (緯創資通)が担当する。

総務省

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK