スポンサーリンク

OnePlus 6の新色として赤色を発表


中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)はスマートフォン「OnePlus 6」に新色を追加した。

新色として追加された本体色はRedとなり、フロントパネルは黒色で、リアパネルは赤色に仕上げられている。

また、カメラや指紋認証センサの周囲は淡い金色となる。

OnePlus 6のRedは中国で2018年7月9日より販売を開始し、グローバルでは2018年7月10日より順次発売する予定である。

インドでは2018年7月16日に販売を開始することも決まっている。

なお、中国ではRedを琥珀紅として販売する。

OnePlus 6にはシステムメモリの容量と内蔵ストレージの容量に複数の組み合わせが存在するが、Redはシステムメモリの容量が8GBで、内蔵ストレージの容量が128GBのモデルのみとなる。

基本的なスペックは従来の本体色から変更はなく、価格はシステムメモリの容量が8GBで、内蔵ストレージの容量が128GBのモデルと共通である。

参考までにグローバルにおける販売価格は579米ドル(約64,000円)、中国における販売価格は3,599人民元(約60,000円)に設定されている。


OnePlus

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK