スポンサーリンク

ファーウェイ・ジャパン、HUAWEI Mate 10 liteにAndroid 8.0を提供開始


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はスマートフォン「HUAWEI Mate 10 lite」に対してAndroid 8.0 Oreo Versionへのバージョンアップを含むソフトウェアのアップデートを開始すると発表した。

対象は日本向けのSIMロックフリーのHUAWEI Mate 10 liteで、型番(モデル番号)はRNE-L22である。

2018年7月6日の16時よりアップデートの配信を開始し、約1ヶ月半をかけてすべての個体にアップデートを配信する予定という。

主な更新内容はAndroid 8.0 Oreo Versionへのバージョンアップ、EMUI 8.0へのアップデート、システムの最適化、安定性の向上となっている。

端末単体でアップデートを適用できる。

アップデートファイルの容量はビルド番号がRNE-L22C635B152のソフトウェアからアップデートする場合は約2.52GB、RNE-L22 8.0.0.302(C635)からアップデートする場合は約576MB、RNE-L22 8.0.0.330(C635)からアップデートする場合は約221MBである。

正常にアップデートが完了すれば、ビルド番号はRNE-L22 8.0.0.331(C635)となる。


HUAWEI JAPAN

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK